> amembo
実験。もう止めた。 普通の日記で行こうと思う。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金田朋子を追ってみる。
どうも。
ワンダーモモーイに洗脳された、1024MBです。

はい。

今日は、声優の金田朋子さんについて語ってみたいと思います。


金田朋子
「子供よりも子供っぽい」「3分以上聞くと目眩がする」と言われるほど強烈に特徴的な声質

wikiより抜粋。



僕が知ってる金田朋子さんの声は

「あずまんが大王/美浜ちよ」
以上。

一人だけ。

と、言うことで調べてみました。

あれ?
AIRでてたんだ?
気づかなかった。

まぁいいや。


彼女はとても天然だそうです。

ちよちゃんも ちょっと天然はいってるからなー

はい。

そこで、金田朋子の天然ぶりを紹介したいと思います。

コピペだけどね。





金朋「予価、っていうのは"予想"の価格のことですね!」

金朋「波乗りジョリー・・・あっ!間違えた!波乗りジョディ!!!」

金朋「♪ぽっぽっぽ、はとぽっぽ、まーめが欲しいかそらやるぞ。みんなで仲良く食べるだぞ♪」

金朋「うぃんどう うぃず対応パソコン!」

金朋「北京の首都ってどこ?」

金朋「屋久島には凄いヤシの木があるんだよ」

金朋「成せば成さぬ」

金朋「初めて神戸に行きました!家がありました!ローソンさんありました!本当に日本って感じでした!」

金朋「なんの肉なんだろうね?コンビーフってね?」

金朋「マスクつけると暖かいんですよ、だから泥棒とかはマスクしてるのかなって」


建築科卒の金田朋子さんはピサの斜塔を知らない
野中藍「イタリアに斜めになってる塔あるじゃないですか~」
金朋「えーうそ~!?そんな建物有るの?」
野中「ありますよ~」
金朋「え~あるの!?斜めになってるの!?塔じゃないじゃーん!ねぇ皆しってた!?斜めの塔が有るんだって!」
野中「いや!塔ですよ!」
金朋「藍ちゃん何でそんなの知ってるの!?それって芸術!?欠陥住宅でしょ?売れないよそんなの!」


金朋「え!?今年戌年なの!?じゃあ私戌年初めてかもしんない!」

金朋「ガチャピンって黄色い方だっけ?」


中原「え~、続いては北海道の方からのお便りです」
金朋「おー!インターナショナルですね!」


古今東西・妖怪の名前で
金朋「マジンガーZ」

清水愛「(パソコン)どんな形ですか?」
金朋「四角」

朋先生「むかし、むかし、浦島は~隠れた…」
こんちん「助けたです」
朋先生「助けた亀にさらわれて~」


金朋「それで、ちんちん代謝が」
小野坂「ちんちん代謝って、事務所に怒られるぞ!新陳代謝だろ。」
金朋「違うんですよ~!小野坂さんの顔見てたら言っちゃったんですよ~!」
小野坂「なんで俺の顔見たらちんちんって言っちゃうんだよ!」


金朋「あー、このお饅頭サザエさん一家だ~」
白石「あー本当だー」
金朋「あははひゃはひゅひゃはは!ふねさんだ!ふねさんの形してる!」
白石「ははは、ふねさんだー」
金朋「ふひひははっひゃひゃひゃははははは!ふねさんふっふひひひ!ふふふっふねさん!」
白石「・・・???」
金朋「はははひゃはひゃはひゃ!!タラちゃんがはははははは!」
白石「金朋さん・・・?」
金朋「ぶひゃひゃタラちゃんがひゃひゃひゃ!ヤー坊みたいぃひひひゃひゃははは!」
白石「・・・ははは・・・」


たまたまDROPSの國府田以外の四人で食事に行く事になった時の話。
最年長の金朋が「肉が食べたい」と言い出した。
そこで最年少の白石が必死になってハンバーグショップを
探してきたが、注文の段階になって金朋

「シーフードグラタンください」


こんちん「若干、社会経験不足の朋先生にですね…」
朋先生「そうですね、 ちょっと社会を離れてしまいましたからね」



金朋「やーほんとにね、近代的で…2001年って感じがしますね!」
宮田「か、金朋ちゃん!今は2006年だよ! え、僕あってるよね?あれ、にせん…」
金朋「あっ、えーと!そうかいやそうじゃなくて、 未来って感じがするっていうか…そう! 20世紀みたいっていうか!!!進化ですよね!」
宮田「金朋ちゃん!!退化してるよ!君はどこから来た人なの!?」


宮田「あ、座ってる人ー、脚疲れてませんか?伸ばして伸ばしてー。 エコノミー症候群とかなっちゃうからね」
金朋「??症候群?」
宮田「あ、金朋ちゃんわかる?エコノミー症候群」
金朋「はい、えーとエコノミーだから…。環境にやさしいとかそんな感じですよね!! リサイクルとかー。リサイクル…繰り返す…わかった!! こう、赤ちゃんに逆戻りしちゃう病気ですね!!!」
宮田「…そ~そ~そ~!!!!よく知ってるねー金朋ちゃん!」


ぼくくぼ君「なんでクロールの事自由形っていうんですかね?」
朋先生「背泳ぎでいいじゃんね。」


疲れた。
この辺で勘弁。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。