> amembo
実験。もう止めた。 普通の日記で行こうと思う。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「あっ!ババァが来た!」
どうも。
HDDの空き容量を
そろそろ気にしなきゃいけないなぁ、と思う、1024MBです。

はい。

今日は晴れました。
晴天です。

だから僕は、久しぶり車を洗うことにしました。

僕が車を洗っていると、お隣さんのウチの孫(女の子)が
アンパンマンの自転車にのってやって来ました。

「なぁ!なぁ!なにしてんのー?」
質問されました。
聞かれたからにはキチンと答えなくては。

「ん?車洗ってるんやけど?」
「なんで洗ってんのー?」
「汚いからなー。」
「なんで汚いん?」
「へ?なんでって…」
「わからへん?」
「うん。わからん。」
「ふーん…。」
もう話は終わりかな?

「なーなー!」
「あ?」
「○○(この子の名前)なー、何歳かわかるー?」
あー、そういえばこの前、誕生日とか言ってたな
「5歳?」
「うん!そう!なんでわかったん!?」
「ボクはなんでも知ってるからな!」
「へぇ!じゃあ、この自転車タマなしやと思うー?」
「無いと思うわー。」
「正解!」
「いつから乗れるようになったん?」
「6年まえ!」
お前、5歳だろ。

「こら!○○!」
「あっ!ババァが来た!」
ババァってw
おばあちゃんだろw

「ごめんなー。ウチの孫が五月蠅くて…」
「いえいえw面白い子じゃないですか」
「ねー?この子幼稚園行くようになってから、口が悪くなって…」
「そうなんですか…」

「おい!ババァ!」

「誰がババァや?」
あら怖い顔。

「あっはっはっはははは!ごめんなさーいwwww」

それから この子はボクの家へ入っていき、親と何か喋っていました。

「○○ー!ご飯やでー!」

ババァ(お隣さん)の声が聞こえます。

しかし出てきません。

お隣さんのウチから、あの子の母親が出てきました。

「あのー、ウチの娘来てません?」
「あー。今ウチに居ますよ」
「あっ!どうも すみません」
「いえいえ」

と、まぁこんな感じでした。

この子は良く、遊びに来るのですが
今思ったら、よつばみたいだなぁ、と。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
よつば並に最強な子が現実世界にいるとは思わなかったな。
2006/10/16(月) 21:51:09 | URL | lefty #KI9OsvPY[ 編集]
よつば並って言うけどね
よつばの方がよっぽど強いよ?

あれぐらいの子だったら沢山いるさ
きっと。
2006/10/17(火) 20:00:57 | URL | 1024MB@管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。