> amembo
実験。もう止めた。 普通の日記で行こうと思う。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あんたには、翼があるんや!
どうも。
最近さぼり気味の、1024MBです。

さぼってるって言うか
タダ書くのを忘れてるだけなんだけどね。

得意の物忘れさっ!

はい。

今日は久しぶりに
休日の部活動とやらに、顔を出してやった。

単なる気まぐれです。
朝、早く起きられたから行った。と言う説もあります。

平日は基本的に毎日行ってますよ。
いや
本当に。

休日の部活というのは何というかね
なんか

部室が広く感じられるねっ!

あれかな
朝早く学校へ行くと
いつもとなんとなく、違う雰囲気がするのと同じような感じですかね?
夕方の教室って言うのも良いですよね。

うん。

あれは
とても
良い
雰囲気だ

なにかの
フラグが
たったのかと
思いますよ

うん。

まぁ
妄言はこのあたりにして

僕は部活中、ボケーっとして空を見てたわけですよ。

「早く夏の空にならないかね…」

と思いながら見てたわけです。

すると
そこに鳥が沢山やってきました。

ピンヨロォ~
(ロは巻き舌で)

って鳴く、あのでかい鳥です。

都会の人には珍しいであろう
肉食で
300m上空でも、蚯蚓が動いたのが見えるという大型鳥

鳶です。



とんびって読むよ。
ちなみに蚯蚓は「みみず」ね。

その鳥が
沢山飛んでました。

僕の妹は鳶に襲われたことがあるという
珍しい体験をしていますが、そんなことは放っておきます。
どうでもいいので。

うん。

結構怖いよ。


目の前に居るとね。



すぐどこか飛んで行きましたが
怖かったですね。

はい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
釣り行って小さい魚投げ上げると空中でキャッチしやがるぞ。
気付いたら囲まれてたりな。
2007/03/10(土) 19:20:37 | URL | lefty #KI9OsvPY[ 編集]
僕は釣りに行っても
鳥にあげるようなお人好しじゃありません。

心優しい僕は
ブラックバスであろうと
キャッチ&リリースです。
2007/03/10(土) 19:41:59 | URL | 1024MB #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。